アメリカ留学してみませんか?
2019年4月18日

フィリピン留学は学校の特徴で選べます

英語を海外で学ぶことを考えるとアメリカやイギリス、オーストラリアなどが候補にあがります。

留学には学費の他に滞在費もかかるため、多額の費用が必要と考えます。フィリピン留学のメリットは、なんといっても留学するのに費用がかからないことです。物価が安いフィリピンなので滞在費は安く、学費も低予算で可能になり、日本からも距離が近いため旅費も安くすみます。フィリピン留学のひと月に必要な費用は、学校や滞在方法にもよりますが、約13万〜15万円程度です。イギリスなどに留学するよりおおよそ半額程度の費用になります。

フィリピンは物価が安く、外食でお腹いっぱい食べて800円程度で、ローカル向けのお店などは100円程度です。休みに遊びに行っても生活費や滞在費が安いのです。滞在費が安いフィリピンですが、もうひとつのメリットは、フィリピン留学はマンツーマンレッスンが主流ということです。授業の大半がマンツーマン形式で、しっかり英語を学ぶことができます。フィリピンの学校では、1日4〜6時間のマンツーマンレッスンが中心で、グループレッスンはその補足程度です。

グループレッスンも人数は多くて10人程度で、英語での会話量は欧米への留学と比較すると100倍とも言えます。フィリピン留学にはフィリピンの食事が合わない、スリなどの治安が悪いなどがあげられますが、それは欧米に留学しても同じことです。現地の状況に合わせて生活して行くことも海外で英語を学ぶには大切なことでもあります。デメリットはどの国に留学してもあり、それ以上にフィリピン留学は滞在費が安いことやマンツーマンレッスンで英語の会話量が豊富なことなどメリットは沢山あります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *