キーワードの選定とSEO対策

ホームページ集客の肝はSEO対策です。

よっぽどの有名な会社や有名人のホームページでない限り、SEO対策をしなければ誰も来ないページになってしまいます。ただ、今は誰でもホームページやブログを持っている時代です。一般人が見てもらうホームページを作るのは簡単な事ではありません。SNSなどで一般の人の露出が増えていますが、あれはまだ一部分のみ、結局話題になったとしてもその本人に興味を持ってもらわなければ人は集まらないのです。

では自分が動画を撮っている、絵を描いている、ペットを飼っている、それらに当てはまるでしょうか。当てはまらなかったとしたら、どうにかして注目を集めなければなりません。その時使えるのがSEO対策です。SEOのOが最適化の意味なので、最適化の対策という変な意味に捉えられがちですが、SEOでも意味は通ります。すなわち検索エンジン最適化です。

検索エンジンはロボット、プログラムなので、それにどう気付いてもらえるかが重要です。ロボットには雰囲気とかは伝わらないため、しっかりとテキストで対策する必要があります。最も重要なのはキーワードで、タイトルにどれだけ詰め込めるか、それからhtml内のディスクリプションにも最適なワードを盛り込むと良いでしょう。タイトル、ディスクリプション、そして本文にキーワードを盛り込めば、検索エンジンに見付かりやすいページが仕上がります。もちろんみんなそれは考えているので、いかに上手く盛り込みつつ自然に作り上げるかが重要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *