GoogleMapsAPIの標準版の料金は基本無料

GoogleMapsAPIは、料金プランが2つあり、標準版とプレミアム版があります。個人的に使用するのであれば、アンドロイド・ios・ウェブサービスで、無料で利用できます。一日に1,000回以上使うことがない限り、無料で登録は必要ありません。もし、誤作動などで利用してしまうことが不安ならば、上限を決めておくことができます。

上限を決めることで、エラー表示が出るので、心配がなくなります。プレミアム版は、企業のオフィスなど、業務として使用する場合の利用プランです。事前の契約が必要で、使用する内容などによって料金が異なります。詳しいことは、見積りをして、確認することが必要です。

GoogleMapsAPIは、個人的に利用する場合、とても便利なアイテムです。動く地図として、使用するのはもちろん、ストリートビューは、3Dの画像に初めて見た方はびっくりされると思います。平面だけの画像ではなく、360度回転できるのです。方向を間違えても、きれいな画像に、標識がはっきり見えるため、早く気付くことが出来ます。

携帯電話で使用することで、持ち歩くことができ、目的地に到着しても、その周辺で行きたいお店など、どんどん使いたくなります。GoogleMapsAPIの料金は、標準版は基本的に無料です。生活の中でうまく利用することで、幅広い使い方があります。地域の土地改良の相談の際に、地形を見るために使用することもできます。

これから利用が増えていくサービスです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *